レアルで使用したコンビKPダイレクトホットラインの使用感です

ダイレクトホットラインチーム総括

個人差はあると思うので参考までにお願いします

主な使用位置はこちらの2パターン

ほかにはエジル中央トップ下の中央攻め型

image
image

自宅での撮影になったのでPCの上ですが

状況次第で左右ウィングにベイルとロナウド

MF認識ギリギリの位置にエジルです


まず約1任期使っての感想ですが

良くも悪くも通常のダイレクトプレイとそこまで大きく変わりませんね

強いて言えば若干エジルとロナウドにボールが集まりやすいといったところでしょうか

左から攻めているときにベイルへのロングパスよりエジルへのショートパスや

逆サイドにいるロナウドにパスを出すなどが結構ありました

このチームはエジルのボール捌きが攻撃の起点となる生命線だったので助かることもありました

コンビKPの影響のおかげかわかりませんが

ベイル⇒ロナウドの成功率よりエジル⇒ロナウドの成功率が圧倒的に多かったです

数は流石に左サイド指定しているのでベイルのほうが多いですけど



総括すると

ダイレクトプレイ重視のそもそもの使いやすさは変わっていないので使いやすいのは確かです

素のダイプレ自体が十分強いですからね

意外とデータ対戦のほうが向いているかもしれません(データでは未検証ですが・・・

そして個人的に一番感じたのがロナウドが黒になったことでの弱体化の影響が大きいです

ロナウド自体はもともと強いのですが

やはり綺羅と比べると要所要所での弱さが感じられました

前線3枚綺羅が主流の中2枚が黒になる影響は大きいと思いました(5Rの場合です)

その分をGKやボランチの綺羅で守備が安定できるのはありがたかったです

DF2枚綺羅のままペナカシが使えたのはありがたかったですね

一応これでもWTもとれているので実用性のあるKPだとは思いました





※この使用感は自分が使ってみて思ったことですので個人によって異なることがあると思うので参考程度にお願いします※
____________________________________________________________

_____________________________________________________________

WCCFまとめブログに所属しています
_____________________________________________________________

(C)SEGA
_____________________________________________________________